共同募金助成金を活用した事業の紹介

 

◇ピカピカの新一年生に「雨傘」をプレゼント!

 

  日置市社会福祉協議会では、地域の宝である子どもたちの健全育成を図り、共同募金活動の理解を深めていただくため、市内の小学校に入学した新一年生(434人)に、雨傘をプレゼントしました。

  この雨傘は、雨の日でも前が見やすいように一部透明になっており、ホイッスルも付いています。

 

 

◇80歳以上ひとり暮らしの方に誕生日祝いプレゼント!

 

  日置市社会福祉協議会では、80歳以上のひとり暮らしの方を対象に、毎年誕生日に記念品を差し上げています。

  平成29年度は民生委員さんを通じて、見守り・安否等の確認と合わせて、日置市社協ボランティアPRキャラクター”ラボちゃん”のイラスト入りフェイスタオルをプレゼントいたします。

 

  どちらの事業も、財源は平成28年度に皆様からお寄せいただきました

赤い羽根共同募金助成金を活用しています。